トップ

<   2011年 09月 ( 2 )   > この月の画像一覧

(1) 小林一郎さん、風景デザインって何ですか? - 一所から懸命に

a0284981_22453661.png

1)京城
 母は大正の後半、ソウルの繁華街である黄金町で生まれ、二十歳過ぎまで、そこで暮らした。冬には、大河・漢江が凍りスケートができたらしい。風の強い日は、手を大きく広げるだけで、滑って行けたという。今でも半信半疑だが、豊かな少女時代を楽しく語る様子から、再訪できない町への強烈な望郷の念を感じた。幾度も繰り返される話を聞くだけで、私は風景の一部を共有しているような気になった。今も母の原風景は私の中にある。

→ つづきはこちらをご覧下さい

▽ 執筆者プロフィール
小林一郎/1951年大分県生まれ。
熊本大学大学院自然科学研究科教授、風景デザイン研究会会長。
Ecole Centrale de Lyon(フランス)固体力学教室訪問研究員を経て現職。
専門は設計論、景観工学、土木史。
主な著書は『風景のとらえ方・つくり方』(共著,共立出版)、『風景の中の橋』(槇書房)、『景観と意匠の歴史的展開-土木構造物・都市・ランドスケープ-』(共著,信山社セイテック)など。

[PR]
by klda | 2011-09-28 12:14 | 風景の"め"

風景の"め"とは? 

風景デザイン研究会の幹事の方々に
「風景デザインって何ですか?」と素朴に聞いてみるシリーズ。
"風景デザイン"という言葉をどのように考えているのかな?をお伝えしていきます。
[PR]
by klda | 2011-09-01 20:21 | 風景の"め"


九州からお届けします。

カテゴリ

全体
風景デザイン便りとは?
風景の"め"
風景の"わ"
風景の"て"
未分類

以前の記事

2014年 02月
2013年 11月
2013年 03月
2012年 12月
2012年 10月
2012年 09月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 09月

最新のトラックバック

風景デザイン研究会について


 絶え間ない実践の中で
 美しい風景を創る


 風景デザイン研究会では、
 様々な活動を行っています。
 http://www.fukei-design.jp

 会員も随時募集しております。

ライフログ


風景のとらえ方・つくり方 -九州実践編-

検索

その他のジャンル

ブログジャンル

画像一覧